星空をその腕に【ゼニス デファイ ミッドナイト 03.9200.670/03.MI001】

レディース腕時計BRILLERのブログをご覧の皆さまこんにちは。

早いもので、年が明けてからはや2ヶ月が経過しました。
まだまだ朝晩は寒いものの、3月に入って実店舗のある東京では日差しが暖かいと感じる日も増えてまいりました。

しかしながら、個人的には冬はそれほど嫌いではありません。
東京の西部、「ここも東京?」と言われるような山の中で育った私は、時々兄姉や従兄弟と共に自宅からさらに奥まった山の上で星を眺めることがありました。
また、流星群出現の際には両親も一緒になって出かけて行き、家族全員で流れ星を観察したことを今でも思い出します。
夏とは違った、澄み切った空気の中で眺める星空はとても印象的なものでした。

また、3月といえば年度末。
多くの企業が決算を迎えますが、当店でも新年度を前に決算セールを開催中です。
セール対象商品のラインナップを見ていたところ、星空をモチーフにした文字盤を持つモデルを見つけましたのでご紹介いたします。

「ゼニス デファイ ミッドナイト 03.9200.670/03.MI001 パール」

ゼニスというメーカー、女性にはなかなか馴染みのないブランドかもしれませんが、歴史に残る傑作ムーブメントと言われる「エル・プリメロ」を生み出したメーカーとして時計好愛好家には広く認知されています。
数ある時計ブランドがある中でも、内部の機械から自社で開発できるメーカーは多くなく、またその機械の優秀さから、過去にはロレックスにもムーブメントを供給していたこともある優れたメーカーです。

なにはともあれまず目を引くのは、文字盤の意匠でしょうか。
淡いブルーのグラデーションにペイントで表現された星空、マザーオブパールの文字盤はその本来の素材感が空に浮かぶ雲を想わせます。

また、ゼニスのシンボルマークは五芒星ですので、12時のブランドロゴとともに文字盤のイメージを崩すことなく輝いているほか、秒針の後ろ側にも五芒星がデザインされていますので、針の動きとともに、星が夜空をわたる様子をお楽しみいただけます。

さらには、インデックスにはダイヤモンドが採用されていますので、夜空に一層の彩りを与えています。

内部機械には、こちらも自社開発・自社生産、“エリート”の名を持つムーブメントが採用されています。
こちらのムーブメント、パワーリザーブは50時間以上。
きっちり巻き上げてあれば、丸2日間外していても止まることなく動き続けますので、日常でも使いやすいスペックです。

カジュアルだけではなく、スーツスタイルにもマッチするスポーティーなケースデザイン。
繊細な文字盤との絶妙な組み合わせを是非ご堪能ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

決算セール対象商品はこちら

BRILLER(ブリエ)トップページはこちら

BRILLER(ブリエ)ブログバックナンバーはこちら

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Let’s Follow!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • Line

この記事が気に入ったらいいね!しよう