バレンタインにお勧め ペアウォッチ2020〜第五回フランク・ミュラー〜

ペアウォッチ特集も今回が最終回となりました。

インターネットが普及し、1人1台スマートフォンを持っていると言っても良い時代になり、手紙を書く機会はめっきり減ってしまっています。
新年のあいさつも年賀状ではなくメールで、という方も多いのではないでしょうか。
かく言う私も、昨年書いた手紙といえば恩師に宛てたお礼状のみでした。

しかし手書きの文字というのはやはり良いものです。
言い尽くされていることではありますが、文面から本人が見えるような気がして気持ちも暖まります。
特に万年筆を使って書かれた文字は、線の強弱やインクの濃淡が味わい深く、書いていても気持ちが良いため、私も数本を所有しています。

中でもお気に入りは「Pelikan(ペリカン)」のもの。
モンブランなどと並ぶ伝統あるメーカーですが、ペン先やキャップの先端には雛鳥に餌を与える親ペリカンが、そしてクリップは正面からみたペリカンの顔になっているなど、細かなところにペリカンのモチーフが使われていて、デザインへのこだわりが感じられます。
パートナーとお気に入りの万年筆でメッセージを送り合う、なんてことも素敵です。

時計メーカーでもそれぞれデザインにはこだわりを持っていますが、文字盤のインデックスにも強いこだわりを持ち、「ビザン数字」と呼ばれる独自の書体で広く認知されているブランドが「FRANCK MULLER(フランク・ミュラー)」です。

【トノーカーベックス】
クラシカルな樽型でシンプルなモデルが多く、ブランド誕生当時より続く定番のシリーズです。
FRANCK MULLER フランク・ミュラー トノーカーべックス 1752QZ シルバー ホワイトレザー

シルバー文字盤に2針のタイプのシンプルなモデルです。
ホワイトのレザーベルトでクラシックになり過ぎず、お手元のアクセントとなってくれます。

名前の通りケース自体もわずかにカーブしていますので、腕へのなじみもよく、ストレスなく装着していただけます。

【ヴァンガード】
フランク・ミュラーの特徴である丸みを帯びたデザインを更に強調するようなコロンとしたシルエットが特長です。
カラーバリエーションも多く、カジュアルな雰囲気で人気のシリーズです。

FRANCK MULLER フランクミュラー ヴァンガード V29QZ シルバー ライトブルーインデックス

目の覚めるように鮮やかなライトブルーのベルトが印象的なモデルです。
アップライトのインデックスもライトブルーに彩られ、どこから見ても爽やかな印象の可愛らしいモデルになっています。

ベルトにはアリゲーターの革が使用されていますが、しなやかなラバーと組み合わせてありますので、汗や水にも強く、見た目と使い勝手のバランスも上々です。

【ロングアイランド 】

FRANCK MULLER フランク・ミュラー ロングアイランド 952QZ ボーイズ シルバー

こちらのモデルは通常のレディースモデルより大きめのボーイズサイズです。
男性の中には、以前に比べて大きくなりがちなメンズモデルが苦手な方もいらっしゃいます。
”パートナーと1本の時計をシェア”というのも、選択肢の一つとしてあっても良いのではないでしょうか。


BRILLER(ブリエ)には「FRANCK MULLER(フランク・ミュラー)」の前衛的なスタイルからクラシカルなものまで、メンズ・レディース共に豊富なデザインが用意されていますので、二人の絆を強くするペアウォッチがきっと見つかります。

Let’s Follow!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • Line

この記事が気に入ったらいいね!しよう