カルティエ ミニベニュワール

3月3日、今日は雛祭りです。
我が家には娘が2人おり、リビングにはそれぞれのお雛様が並んでいます。

購入時、スペースの問題もあり、通常の段飾りは候補に入れておりませんでしたので、何か良いものはないかと探しまわったのも今ではいい思い出です。

紆余曲折の結果、上の娘には一刀彫りの段飾り、下の娘の時には木目込みの立ち雛人形を用意しました。

段飾りは、人形自体のサイズは高さ約6cmほどのミニチュアサイズですが、三人官女や五人囃子などもそろっている五段飾りとなっており、収納時には27cm×23cm×13cmの桐箱にすべてが収まるというかわいらしいもの。

また、木目込み人形はふっくらとしたお顔が愛らしいお雛様で、どちらも違った良さがあります。

購入の際には百貨店をいくつかまわりましたが、豪華な七段飾りからバービーやリカちゃんのお雛様まで、それぞれのお好みに合うよう、様々なお雛様が用意されているのを目の当たりにし、興味深く眺めていました。

腕時計でも、メーカーがそれぞれタイプの違うモデルをラインナップしていますので、自分の好みに合うものを見つけた時の喜びは格別です。

ハイジュエリーブランドとしても名高いCARTIER(カルティエ)の時計にもさまざまなフォルムの時計が存在しますが、フランス語で”バスタブ”の名を持つ「ベニュワール」は、オーバルシェイプで上品な印象の、海外のセレブリティにも人気のシリーズです。

中でもミニベニュワールはケースサイズが約25mm×18mmと可愛らしいサイズ感で腕になじみやすいのが特徴。
コロンとした丸いフォルムは、まさにバスタブのようです。

BRILLERではホワイトゴールドの「カルティエ ミニベニュワール W1518956」、イエローゴールドの「カルティエ ミニベニュワール W1510956」を販売中です。
※3月3日現在

「カルティエ ミニベニュワール W1518956」


 

「カルティエ ミニベニュワール W1510956」


この2つの時計をご覧いただくと、そのシンプルなシルエットに気づかれると思いますが、それもそのはず、通常の時計では3時位置にある、リューズと呼ばれるパーツがありません。

手巻きや自動巻きなどの機械式腕時計の場合、巻き上げや時刻調整の為にリューズの存在は必須ですが、このモデルでは一旦時刻をセットしたら頻繁に修正の必要のない電池式の機械を採用し、さらに裏側のボタンで調整を行う仕様となっています。

また、ベルトの取り付け部も表から見えない位置となっていて、どこから見てもその丸くやわらかな印象を最大限に活かすようなデザインに仕上がっています。

腕元を上品に彩るベニュワール。
お気に入りのバスタブをBRILLER(ブリエ)のサイトで見つけてください。

当店では今回ご紹介した2点のほかにも、違ったタイプの「ベニュワール」をご用意しています。

「ベニュワール」商品一覧はこちら

Let’s Follow!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • Line

この記事が気に入ったらいいね!しよう