スポーティーな本格ダイバーズ【ブライトリング スーパーオーシャン 36 A262A-1VPR】

レディース腕時計専門店BRILLERのブログをご覧の皆さまこんにちは。

先日、東京では3度目の緊急事態宣言が解除となり、”あの”スポーツイベントの開催方法についても徐々に聞こえてきています。
開催については賛否両論ありますが、開催が決まったからには、努力を続けてきた各国選手の皆さんが力を十分に発揮できるよう、そして安全に閉幕することを祈るばかりです。
なお、開会式は7月23日の金曜日。
競技が盛り上がる頃には梅雨も明け、本格的な夏が訪れていることでしょう。

また、昨年は海水浴場を開設しない自治体がほとんどで、仕方のないこととは言え寂しい夏となりました。
今年は自治体によって対応が別れるものの、海水浴が楽しめるビーチも増えそうです。
実際に海の中までは装着しないまでも、水に近いところでは時計の防水性能も気になるところ。
そんな時、ダイバーズウォッチのディテールを持つモデルでしたら、安心して身につけることができるのではないでしょうか。

レディースのダイバーズモデルはなかなか数が少ないのですが、今回は様々なプロフェッショナルから信頼される「ブライトリング」から、機能とスタイルを両立したこちらのモデルをご紹介いたします。

「ブライトリング スーパーオーシャン 36 A262A-1VPR」

小ぶりな36mm径のケースサイズを持ったスーパーオーシャン。
スーパーオーシャンといえば、高い防水性能と視認性の高いダイヤルデザイン、ダイバーには必須の逆回転防止ベゼルを備えたブライトリングのダイバーズモデルとして人気を博していますが、こちらはホワイトの装いが爽やかなレディースモデルです。

200mの防水性能を誇るダイバーズモデルですが、ステンレススティール製のケースとバックルの他は、文字盤・ベゼル・ストラップをホワイトでまとめ、とてもクールな印象の一本です。
文字盤のアラビア数字とバーインデックスもホワイトの夜光塗料が塗布されていますので、一層の統一感を感じさせてくれる構成になっています。

ホワイト一色と聞くと時間が見にくいと思う方もいらっしゃるかも知れませんが、シルバーで縁取られた立体的なインデックスは、文字盤から浮き上がって見え、写真で見るよりも見やすく、読み取りに不便を感じることはありません。
また、この時計唯一の色味とも言える秒針先の赤が、視認性を高める為だけではなく、差し色としてアクセントを加えています。

「BREITLING」のロゴを配したラバーストラップは、しなやかで汗や水に強く、アクティブに活動する女性におすすめです。

ムーブメントは自動巻の「ブライトリング17」
同ブランドの他のモデルと同じくCOSC認定クロノメーターですので、品質は折り紙つき。
スーパーオーシャン42よりも薄いケース(約11.5mm)に収められ、腕なじみの良さに一役買っています。

梅雨を越えれば本格的な夏。
陽射しが眩しくなるこれからの季節にぴったりのこちらのモデルをぜひご検討下さい!

0

Let’s Follow!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • Line

この記事が気に入ったらいいね!しよう