夜空の輝き【ウブロ スピリット オブ ビッグ・バン 665.NX.7170.LR.1204】

『BRILLER(ブリエ)』ブログをご覧の皆様こんにちは。
11月も終わりに近づき、街の装いもクリスマスの準備へと変化してまいりました。

『レディース腕時計専門店BRILLER(ブリエ)』の実店舗でもツリーやポインセチアが飾られ、クリスマス気分を味わえるディスプレイとなりました。


また、現在当店ではクリスマスセールを開催しております。
インターネットでご覧の方はもちろん、足をお運びいただけるお客様はぜひ一度実店舗へお越しいただき、数々の商品をお手に取ってお選びいただければ幸いです。

今日はクリスマスセール対象商品の中から、夜空を想わせるブルーが特徴の一本をご紹介いたします。

「ウブロ スピリット オブ ビッグ・バン チタニウム ダイヤモンド 665.NX.7170.LR.1204」

ウブロは1979年に創業した新しいメーカーですが、デビューからその斬新なデザインにより話題をさらいました。

当時、高級時計では考えられなかった貴金属とラバーベルトの組み合わせなどで「異端」とみる向きもありましたが、2005年に「ビッグバン」を発表してからは勢いが加速し、今ではファッション界やスポーツ界の著名人が愛用するなど、人気・知名度は加速度的に高まっています。

フランス語で「舷窓」の意味を持つウブロですが、その名が示す通り、ほとんどのモデルで船の窓をイメージしたベゼルが採用されています。

ビッグバンの特徴をそのままにトノー(樽)型に仕上げた「スピリット オブ ビッグ・バン」でもそのセオリー通り、ビス留めのベゼルが特徴の一つとなっています。

今回ご紹介するモデルは「スピリット オブ ビッグ・バン」のレディースモデル。

メンズモデルでは、存在感のあるケースにクロノグラフやムーンフェイズなどを搭載し、高機能さが魅力となっていますが、こちらは3針にカレンダー機能のみとシンプルな構成ながら、ベゼルに50個、合計約1カラットのダイヤモンドをセットし、スポーティーかつ落ち着いたエレガンスを感じられるモデルとなっています。


 

文字盤はサンレイと呼ばれる放射線状の仕上げが施された深いブルー。
同じく青で統一されたストラップと組み合わせることで全体をシックな印象とし、輝きを放つダイヤモンドとの対比を生みだしています。

 

また、チタン製ケースは写真のようにカーブしていますので、存在感のあるサイズながらも、腕に馴染むデザインとなっています。

内部のムーブメントは約50時間のパワーリザーブを持つ、自動巻きの「キャリバーHUB1710」。
シースルーバックからはHUBLOTの「H」に肉抜きされたローターや、時計の心臓部ともいえるテンプの動きをご覧いただけます。

光の反射による表情の変化が魅力的なこちらのモデル。
他にはない存在感をぜひお楽しみ下さい。

クリスマスセールはこちら

0

Let’s Follow!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • Line

この記事が気に入ったらいいね!しよう