最高級の輝きを纏うラグジュアリーウォッチ【HARRY WINSTON】

当ブログをご覧の皆様こんにちは。
初夏と盛夏の行き来を繰り返すようなお天気が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて本日は、ジューンブライド…6月の清らかな花嫁の輝きにも負けず劣らず、永遠の輝きを末永くお楽しみいただける世界的宝飾ブランド【ハリー・ウィンストン】より、クラシカルなフォルムながらトレンド性を色濃く反映させたデザインが多い人気モデルの中でも、ベーシックなデザインでブランドおよびモデル本来の美しさをお楽しみいただけるお時計【アベニュー クラシック オートマティック AVEAHM21RR001】をご紹介致します。

ニューヨークに高層ビルが立ち並び、今に近しい姿へ移り変わる中、新たな中心街として栄え始めた5番街に本店を構えたハリー・ウィンストンは、今尚世界中でその名を聞く最高級宝飾ブランドでございます。

特にブランド創設時よりダイヤモンドには拘りを持っています。
通常4つのC(カラット、カット、カラー、クラリティ)という評価基準において格付けされ、ダイヤモンドの透明度によってDからZまでの等級に格付けされる中で、ハリー・ウィンストンに選ばれるのは上位トップ3の等級である「D、E、F」のダイヤモンドのみです。

選りすぐられ、創設者「ハリー・ウィンストン」の心を写すに相応しいと判断されたダイヤモンドを敷き詰めたK18ローズゴールドケースの美しさは、まさに「キング・オブ・ダイヤモンド」の称号に相応しい仕上がりです。

ハリー・ウィンストンの数あるタイムピースの中でも、こちらの「アベニュー」は特に人気の高いモデルです。

ニューヨークをイメージしたコレクションであり、太陽の傾き、月光の輝きで刻々と表情を変える摩天楼の美しさを凝縮したようなベゼルデザインは、ブランド設立時のアール・デコ装飾を色濃く反映したデザインですので、お時計本体のみならずブランドとしてのハリー・ウィンストンの魅力も感じることが出来る、時を超えた美しさに出会えるお時計です。

12時位置に燦然と輝くエメラルドカット・ダイヤモンドがアクセントとなり、お客様の女性らしさだけでなく、お人柄や様々な側面を印象付ける良きキーピースとなります。

ジュエリーとさえ感じることできるエレガントなお時計ながら、本格的な自動巻きムーブメントを搭載しており時計本来のメカニカルな魅力も兼ね備えております。

息衝くムーブメントは、シースルーバックからお楽しみいただけますが、ケースに対して丸窓のように設けられたシースルーバックが、摩天楼からふと空を見上げた際、ビルに切り取られた夜空の中に浮かぶ満月ようで、奥ゆかしさすら感じることができます。

ケース上下のアーチ状のデザインは、ニューヨーク5番街の本店玄関をイメージしており、ブランドの原点へのリスペクトを感じますと共に、永くハリー・ウィンストンと共に歩みたいというお客様には是非オススメしたいモデルです。

無色透明のダイヤモンドがお客様としてのカラーを際立たせ、引き立てながら、永遠の輝きを放ちます。

一生物の相棒として、ご年齢を問わず女性らしさと共に輝き続けながら月日を重ねるお客様に是非オススメしたい逸品です。

こちらのお時計は、新宿駅から徒歩5分の店舗にて実際にご覧頂くことが可能でございます。是非、お手にとってこの輝きをお楽しみいただければ幸いです。

Let’s Follow!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • Line

この記事が気に入ったらいいね!しよう