琥珀色のワインと秋時計【ハリー・ウィンストン アヴェニュー クラシック ムーンフェイズ AVEQMP21RR001】

レディース腕時計専門店『BRILLER(ブリエ)』のブログをご覧の皆様こんにちは。

10月を迎え、東京もずいぶんと秋めいた気候になってきました。
先日、お世話になった方への贈り物を探しにお買い物に行きました。
気兼ねなくお受け取りいただける価格帯で邪魔にならないものをと考えるとやはり消え物がいいかと思い、少し珍しいジョージアのワインを選びました。
ジョージアは日本では近年までグルジアと呼ばれていた、トルコやロシアに国境を接する国。
西アジアと東ヨーロッパの境目に位置するため、古くから様々な民族が行き交う要所でもあります。
実はワインの文化はジョージアから始まっていると言われており、なんと8000年も前からワイン造りが行われていたとか。
ジョージアワインの特徴は果汁だけでなく、果皮や種などブドウの全てを「クヴェヴリ」と呼ばれる壺に入れて地中に埋め、発酵・熟成を行うこと。
白ブドウを使っていても綺麗なオレンジ色に仕上がるので、通称オレンジワインと呼ばれていますが、ジョージアでは昔から「アンバーワイン」という名前で親しまれています。
自然派な製法が近年のナチュラルワインブームとも相まって、今とても人気が高まっているのです。

今回はワインショップに在店されていたインポーターの方にいろいろ教えていただいたので、ジョージアワインに詳しくない私でも秋を感じる美しい琥珀色のワインを手に入れることができました。
専門性の高い物は詳しい人に相談しながら選びたいという方は多いのではないでしょうか。それが高価な物ならなおの事です。
『BRILLER(ブリエ)』ではご来店が難しい御遠方のお客様のお買い物をお手伝いする為に、お電話、メール、LINEオンライン接客でも商品のご案内をしています。
時計のちょっとした疑問やバッグのサイズ感なども、お気軽にお問い合わせください。

LINEオンライン接客についてくわしくはこちら

さて、今回は現在ホームページで特集が組まれている『HARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)』から、秋らしいカラーリングの一本をご紹介いたします。

【HARRY WINSTON ハリー・ウィンストン アヴェニュー クラシック ムーンフェイズ AVEQMP21RR001】

世の女性の憧れ『HARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)』。
キングオブダイヤモンドとも称されるハイジュエラーが手がける腕時計は、使用されるダイヤモンドやマザーオブパールの品質、優美なデザインなど、どのモデルもため息が出るほどの美しさです。
「アヴェニューコレクション」はハリー・ウィンストンが本店を構えるニューヨークの都会的なスカイラインから着想を得た、直線的なケースデザインが特徴のコレクションで、同ブランドを代表するウォッチコレクション。
中でも今回ご紹介する「AVEQMP21RR001」は、ベゼルや文字盤に散りばめられたダイヤモンドやミステリアスなムーンフェイズなど、デザインも機能もワンランク上の豪奢な一本です。


12時位置に配されたエメラルドカット型エンブレムは周囲を花弁のようにダイヤモンドで囲んでおり、他のモデルとは一線を画す華やかなデザイン。
また、ダイヤモンドの花びらが文字盤全体に広がっているかのようにダイナミックにセッティングされており、光を受けてキラキラと煌めきます。
モザイク状に施されたマザーオブパールも、ピンクゴールドと相性のよいハバナブラウンカラーが2色使用され、シックな仕上がりになっています。
まるで美術品のような緻密なデザインに驚きます。


6時位置のムーンフェイズは、月の満ち欠けを表示させる機能。
必ずしも必要な機能ではないのかもしれませんが、遊び心を感じさせる贅沢な機能です。


ベゼルやラグ、リューズは一際大粒のダイヤモンドで飾られています。
革ベルトを固定しているラグ中央のアーチ型はニューヨーク5番街本店の入り口をイメージしてデザインされていて、このコレクションへの思い入れが感じられます。


美しいブラウンカラーに合わせてパールブラウンのアリゲーターストラップ。
ワニ革ならではの高級感とパールブラウンの柔らかな色味が時計の美しさをいっそう引き立てます。


秋の装いをリュクスに彩る特別なアヴェニューを是非ご検討ください。

 

================================================

『HARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)』商品一覧はこちら

『BRILLER(ブリエ)』トップページはこちら

ブログのバックナンバーはこちら

+1

Let’s Follow!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • Line

この記事が気に入ったらいいね!しよう