バーキン25 トゴ エトゥープとおいしいランチ

先日話題のモダンインディアンキュイジーヌレストラン。銀座の「spice lab tokyo」に伺っておいしいランチをいただいてきました。写真を撮り忘れてしまったのですが、落ち着いたエリアのビルの10階にあるとても気持ちの良い空間です。

spicelabtokyo

お食事はインド料理を旅するスパイストジャーニーのコースをいただきました。
お料理一皿ごとにコンセプトが決まっていて、ストーリーを伺いながらお食事を楽しみます。
まずはドリンク。ウォッカとシャンパンのカクテルにアニスなどのスパイスが効いていてとてもさわやかでランチタイムにぴったりでした。
spice lab tokyo
獺祭の入ったゴルガッバや子羊のサモサは新鮮な味わい
spice lab tokyo
天使のエビはソースと身のマッチングが最高で、お皿も素敵です。
ホロホロ鳥はやわらかな食感と味わい深さで気分が盛り上がります。
spice lab tokyo
きのこのビリヤニはお櫃を開けたとたんにふわっと香りが広がり、ビーンズやヨーグルトソースとの相性が抜群でいつまででも食べていたいくらいおいしくて、とっても満足の充実ランチでした。
spice lab tokyo
今回は久しぶりにおしゃれをして行きたいレストランなのに、着たい服とバッグや靴がうまくコーディネートできずにだいぶ苦労して出かけました。
こういう時に万能なバッグがあるといいなあ、思った時に浮かんだのがこちらのバーキン25 トゴ エトゥープです。
spice lab tokyo
エルメスの時計でもエトゥープは人気のカラーですが、バーキンやケリーでも絶大を誇り、エルメスのブティックでは1度エトゥープのバーキンを買ったら2度と同じ色は買えないと言われるほど。
限られた職人が作っているので入手が容易ではないのは広く知られていますが、最近はバーキンの国内の流通量が減ってきていることもあり、希少になってきています。
バーキンは女優ジェーンバーキンのために作られた収納力が魅力的なエルメスのバッグで、フラップを開けると開口部が広いので物を出し入れしやすいのですが、バーキン25はハンドルが短く、薄手のシャツ一枚なので腕に通せましたが基本的には手持ちで使うのでお財布とスマホとリップなど持ち歩く荷物を最小限にして使うのがおすすめです。
身長160cmのスタッフが持つととてもバランスがよく、フラップは閉じていても開けていても上品な雰囲気が漂います。
エルメス バーキン25 エトゥープ
エトゥープカラーに白のステッチを効かせたこちらのバーキンの素材は雄の仔牛「トゴ」なので、しっかりと型押しされた風合いが良く、なめらかな質感が上品で、30や35サイズではカジュアルに見えますが、この25サイズならエレガントな雰囲気にもマッチしそうです。
エルメス バーキン25 エトゥープ
装いはエレガントはもちろん、デニムなどのカジュアルにもよさそうです。
おしゃれの幅を広げてくれるバーキン25 トゴ エトゥープは近日入荷予定ですので、ぜひお楽しみに。
他にもクロコダイルなどのエキゾチックレザーのレアなバーキンやケリーが続々入荷してきます。入荷情報はinstagram,facebookなどでご覧いただけますのでぜひフォローしてください。
BRILLERならあなたを輝かせるステキなエルメスのバッグが見つかります。

Let’s Follow!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • Line

この記事が気に入ったらいいね!しよう