GMT連動キャンペーン開催中【A.ランゲ&ゾーネ アーケード 153.027】

レディース腕時計専門店BRILLERのブログをご覧の皆さまこんにちは。

皆さまは6月にどのようなイメージをお持ちでしょうか.
ジューンブライドや父の日、または梅雨や雨のイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

実は当店にとって、6月は特別な意味を持つ月のひとつです。
と言うのも、今を遡る事15年前の2006年の6月、姉妹店である時計専門店GMTがオープンしたのです。
当初、わずかな面積の店鋪でスタートしたGMTですが、皆さまに支えられ、取り扱う時計の種類や量も徐々に増え、現在では多くのお客様にご利用いただけるお店となりました。

その長年のご愛顧への感謝を込めて、現在GMTでは様々なキャンペーンを開催中ですが、姉妹店であるBRILLERでも「腕時計専門店GMT 15th SPECIAL MONTH」と題したキャンペーンを開催しています。

————————————-

1.新品腕時計全品に15ヶ月の延長保証

2.最大75,000円OFFのご優待チケット配布 ※6/15まで

3.腕時計の下取りが通常(5%UP)に加え、さらに15,000円UP

————————————-

いずれも期間限定の特別なキャンペーンですので、この機会にぜひご利用ください。

今回は、パテック・フリップやオーデマ・ピゲなどとも肩を並べるドイツのブランド、A.ランゲ&ゾーネから、そのケース形状が特徴的なこちらのモデルをご紹介します。

「A.ランゲ&ゾーネ アーケード 153.027」

A.ランゲ&ゾーネは、フェルディナント・アドルフ・ランゲが1845年にドイツのドレスデン近郊に開いた時計工房をルーツとしたブランドです。
第2次世界大戦後のドイツ分裂によってその歴史に一旦幕を下ろしますが、東西ドイツ統一後の1990年、創業者のひ孫であるウォルター・ランゲによって再建されました。

1994年に発表された4種の復興コレクションにも名を連ねた「アーケード」
曲線と直線を組み合わせた特徴的なケースは、ドレスデンの宮殿にあるアーケードをモチーフにデザインされています。

文字盤に配されたクラシックな雰囲気のローマ数字とインデックスは、控えめながら深いブルーとのコントラストで時刻の読み取りを容易に。

12時位置には時計好きなら遠目からもA.ランゲ&ゾーネとわかる、ブランドを象徴するデザイン「アウトサイズデイト」が配置されています。
なお、この日付表示はケースサイド、リューズの横にあるプッシュボタンで早送りが可能です。
(操作してはいけない時間帯がございますので、早送りの際はご注意をお願いします。)

ケースやブレスレットはしっとりとした重みが心地よいホワイトゴールド製。
細かいパーツを組み合わせたブレスレットはストレスなく腕になじみます。

シースルーバックからはケースに合わせた形状のムーブメント「Cal.L911.4」が見て取れます。
全てのパーツは美しく仕上げられており、中でもテンプ受けに施されたエングレービングは、職人がひとつひとつ手作業で彫っていますので、それぞれの職人の個性を感じられるだけではなく、手にしている時計がこの世に二つとない個体であることを示しています。

シンプルなデザインを持つこの時計は、どんなシーンでも、そしていつまでも活躍してくれる上質なラグジュアリーウォッチです。
市場にもなかなか流通しないモデルですので、この機会をお見逃しなく。

0

Let’s Follow!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • Line

この記事が気に入ったらいいね!しよう