使い勝手の良い定番カラー【エルメス ケリー 32 外縫い エプソン エトゥープ シルバー金具】

2021年10月19日

レディース腕時計専門店『BRILLER(ブリエ)』のブログをご覧の皆様こんにちは。

当店で働き始めて数年が経ちましたが、日頃から腕時計やバッグに触れていますと、自分自身も素敵なアイテムを身につけたくなることが多々ございます。
多くの腕時計の中でも私はHERMESの腕時計に心惹かれます。

特に柔らかな曲線と細身のケースが特徴のナンタケットは、シンプルなデザインで、オンにもオフにも身につけられる腕時計として憧れます。
エルメスオレンジに始まり、定番のエトゥープやナチュラルブラウン、ビビットなブルーエレクトリックなど、目移りしてしまうほどのカラーバリエーションを持ち、HERMESならではの高品質のレザーベルトを備えていることも、HERMES腕時計の魅力のひとつかと思います。

馬具工房由来の老舗ブランドであるHERMESが生み出してきた様々な革製品の中でも、「ケリー」はダントツの知名度を誇ります。
ワンハンドルに型崩れしにくいかっちりとした台形のフォルム。そしてなんといっても多彩なカラーバリエーション。
ひとつ持っておけばプライベートでも、ビジネスシーンでも大活躍間違いなしのアイテムです。

そんな「女性憧れのバッグ」として女性誌やネット記事で取り上げられることの多いケリーですが、昨今、日本国内の直営店での入手が困難との噂が飛び交っています。
まさに一期一会。
逃したから次、いつどこで出会えるかわかりません。

そこでぜひご覧いただきたいのが、現在当店で開催しております「ケリー特集」です。

定番アイテムはもちろん、コレクター垂涎のレアモデルもご紹介していますので、ぜひ運命のケリーを見つけていただければと思います。
今回は当店にございますケリーの中でも、定番カラーで使い勝手の良いアイテムをご紹介いたします。

「ケリー 32 外縫い エプソン エトゥープ シルバー金具」

こちらのケリーは32(約 縦24㎝×横32㎝×奥行き12㎝)と、手帳や長財布などの荷物がしっかりと収納できます。
素材には明るく柔らかな色合いの表現を得意とする「エプソン」を使用。

現在は廃盤となったクシュベルの後継として2003年に登場したエプソンは、他の素材と比べて軽量で傷擦れしにくく、さらに耐水性もございますので、見た目の美しさだけでなく実用性も備えたレザー素材として、長くご愛用いただけます。

お色味は定番かつ人気カラーの「エトゥープ」。
目の細かいエプソンとの組み合わせは光沢感と高級感を演出し、外縫いの白ステッチが爽やかな印象を与えます。

こちらは「X刻印」、2016年製造のものになります。
気になるコンディションですが、シルバー金具部分含め傷や汚れはなく、型崩れもしていない新品未使用状態になります。
もちろん使用感もございません。
これほど状態が良好なケリーは滅多に入荷しませんので、非常にお勧めです。

フォーマルな装いにピッタリなケリーですが、付属しているショルダーストラップを装着することでカジュアルなコーディネートの主役になります。

秋口にデイリーに活躍するブラウンのニットに、縦ラインを強調するデザインのスカートでコーディネートしてみました。
InstagramなどのSNSで検索してみますと、カジュアルなファッションにケリーを組み合わせている方が多くいらっしゃいます。

ケリーを日常使いする着こなしは大人の女性らしくスタイリッシュで憧れますし、当店にございますツイリーをハンドルに巻いてカスタマイズすれば、さらにコーディネートの幅が広がることかと思います。

いかがでしょうか。
公式YouTubeでは、ケリー25、28、32のサイズの違いについて、詳しくご紹介しております。サイズにお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひご参考にしてください。
・動画はこちら

エルメスのアイコニックバッグであるケリー、この機会にぜひご検討ください。

================================================

『ケリー特集』はこちら

『BRILLER(ブリエ)』トップページはこちら

『公式YouTube』はこちら

ブログのバックナンバーはこちら

Let’s Follow!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • Line

この記事が気に入ったらいいね!しよう