ROLEX プロフェッショナルモデルで唯一、ボーイズサイズの展開 ~ヨットマスター Ref.268655~

レディース腕時計専門店『BRILLER(ブリエ)』のブログをご覧の皆様こんにちは。
本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

最近は、朝夜と冷え込む日が続きますが、体調管理には十分に気を付けてお過ごしくださいませ。

レディースブランド サロン『BRILLER(ブリエ)』では11月1日にリニューアルオープンをしたため、クリスマスプレゼントや今年1年間の自分へのご褒美として腕時計やバッグ、ジュエリーをお買い求めに当店にご来店してくださるお客様が多いように感じています。

皆さまも是非、当店でのお買い物をご検討いただきたく存じます。
なお、商品は全て店頭にてご試着いただけます。是非お気軽にお越しくださいませ。

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

さて、今回ご紹介させていただく時計は、圧倒的な知名度と人気を誇るロレックスより、2015年に誕生し、初めて「オイスターフレックス」ベルトを採用した「ROLEX ロレックス ヨットマスター37 268655 パヴェダイヤ」です。

1992年に誕生した「ヨットマスター」。
発表当時はスポーツモデルであるにもかかわらず、ケースもブレスレットもすべて18Kゴールドのモデルのみ展開で、ロレックスの中でもハイエンドモデルとして認知されていました。

現在では、コンビモデルや2015年に誕生したラバーストラップ「オイスターフレックス」のベルトモデルの展開があり、ロレックスの中でも種類の多いモデルとなっています。


今回ご紹介させていただく「ヨットマスター 268655 」は37mmと40mmの「126655」の2サイズ展開であり、ペアルックとして着用することのできるオススメの一本となっています。


文字盤全体には、ロレックスが誇る美しいジェムセッティングとなっており、宝石の高さや方向、位置が正確に揃っていることで、時計の美しさを最大限に高めています。

「268655」は、完全自社製造機械式ムーブメント「Cal.2236」を搭載しており、パワーリザーブも55時間となっており、申し分のない稼働時間です。


ブラックセラミック製回転ベゼルにエバーローズゴールドのケース、耐久性の高いラバーストラップは、耐久性はもちろんのこと、色味のバランスも綺麗な組み合わせとなっており、腕元を華やかにします。


ロレックスの中でも最上級のラグジュアリーな雰囲気を持ったこちらの時計は、着用するだけで気分の上がる当店オススメの一本です。

この機会にぜひご利用ご覧くださいませ。
最後までお読みいただきありがとうございました。

次回の記事でまたお会いしましょう。

Let’s Follow!

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • Line

この記事が気に入ったらいいね!しよう